コラム

共同親権と民法改正

2024年5月17日に、共同親権を導入する民法改正が成立し、2026年までに施行されることになりました。 1 現在の制度 現在の制度は、ご存じのように単独親権となっています。このため、両親が離婚した場合には、子供の親権は […]

パワハラ問題の対応

パワハラ問題の難しさ 法律相談に行くと,労働者の側からは法律上明らかにパワハラに当たらない行為(単に叱られただけなど)についてパワハラを受けていると相談を受けたり,逆に,使用者の側からは明らかにパワハラに当たる行為をパワ […]

やってはいけないライフハック

インターネットや一部界隈で、ライフハック(生活で便利な小技)として紹介されているものがあります。しかし、その中には絶対にやってはいけないものがあります。 過剰予約と予約の取消 新幹線、コンサートチケットなどで座席を予約で […]

事故調査の目的と注意点

お正月に発生した航空機事故について、航空鉄道事故調査委員会(事故調査委員会)による調査と、警視庁による調査が行われています。この2つの調査は目的が全く異なるため、アプローチも異なってきます。 事故調査委員会は、事故の原因 […]

謹賀新年

明けましておめでとうございます 本年もすべての人が法的サポートを受けることのできる社会を作り地域社会の活性化に貢献できるよう尽力してまいります 新たな一年が皆様にとって素晴らしい一年であることを心より祈念しております

解雇時の注意点

従業員を雇用していると、解雇せざるを得ないケースが発生します。従業員を解雇する際には、どのような点に注意すべきでしょうか? 解雇無効の効果 労働者を解雇する場合には、後述するように厳しい要件が要求されています。要件を満た […]

コストとリスク

コストとリスクは、似たような意味で使われますが全く違う概念です。経営を行うに当たっては、この二つの違いを意識する必要があります。 リスクとは リスクとは、「目的に対する不確かさの影響」と言います(ISO31000) 分か […]

赤字でも生産する理由

不景気やコロナ禍などで利益が上がらない場合でも、企業は生産を続ける場合があります。これはなぜでしょうか? 損益分岐点 黒字と赤字が分岐するときの売上高を損益分岐点と言います。損益分岐点を下回る売上しか上げられない場合には […]

失火責任法

冬は乾燥と暖房によって火災が発生しやすいと言われます。もし、誤って火事を起こしてしまった場合にはどのような責任を負うでしょうか? 不法行為責任? 通常、過失によって他人の財産に損害を与えた場合は、加害者がその損害を賠償す […]

放火は重罪

放火事件の裁判について「殺すつもりはなかった、と言えば殺人にならないのですか?」という質問を受けることがあります。 回答としては、半分は正しい、半分は間違いということになります。 殺意の認定 まず、殺意がなければ殺人罪は […]